スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

SA 決勝リーグ

今日サドンアタック公式大会SAOMTspring2013の決勝リーグがありました。
応援していたNabDは決勝でAdult.Vに敗れ準優勝となりました。
中々残念でしたがオフラインでNabD以外が優勝するのは珍しいので新鮮でした。
表彰式での悔しそうな顔が印象的でした。

これまでオフライン大会では負けを味わったことがないのでいい経験だったんじゃないですかね。
負けを知ったことでリベンジするという目標が出来たはず。
今まで以上にがんばって欲しいですね。
実際新メンバーが加入してまだ間もないのでこれからだと思いますが。

私は画質を優先してustreamで映像を見て、たまにニコ生のコメントを見てましたが、NabDが負けてSRの差(主にFlameがいなくなったため)だと言ってる人がけっこういましたが違うと思います。
今回は純粋にクランの力の差だと見ていて感じました。
それと勢いかと。
日本サドンアタックの中で打ち合いが一番強いと言われているunitedが本領を発揮していなかった、というより出させてもらえてなかった。
Adult.Vは一人で打ち合うことはほとんどしてない感じでした、最低でも二人一組。
さすがのunitedも、というかどんな人でも1対多数では勝てない。
しかも単純に二人一組というより同時に顔を出して一人がやられてももう一人がカバーできるようにしていた。
他にも作戦や連携、なにより練習量がNabDを上回っていた。
それは配信を見てるだけの私にも伝わってきた。
そしてNabDに勝ちたい!って気持ちもひしひしと伝わってきた。
あとはさっきも言ったけどやっぱり勢いだと思う。
1マップ目のcpでは流れがAdult.V側にいきかけてるところでCT側のNabDがダクトラッシュをうまく決め流れを渡さなかった。
だけど2マップ目のpvでは相手のいいようにされたまま思い切ったことも出来ずじまいでそのまま持っていかれた。
正直連続でラウンドを取られていってメンバーも冷静ではいられなかっただろうし、「負ける」というのが思い浮かんだのかもしれない。
ここは今までの大会を振り返ってみてもNabDらしくなかった。
それだけ勢いがあったし、平常心ではなかったように感じた。
さらにAdult.VのSR陣が当たっていたので序盤にSRを失いそれをさらに加速させてた。
Flameだったらというコメントが多数あったがクラン戦は個人の戦いではない。
確かにFlameは現役のころはナンバー1SRだったと思う。
だけど今大会は単純にクランの実力の差だと私は思いました。
日本一のアサルターがいても勝てないのがとても興味深かったです。
ただ、NabDはこれから完成していくのかなって思いました。
今までNabDといえば抹茶が先頭を切っていくスタイルだったと思いますが今回の配信を見ていると先頭はunitedになってました。
unitedのaimを生かすためとかそんな感じかもしれません。
だからまだ色々と試行錯誤している段階なのかなーとかも勝手に考えたり。
そういったところも次回の大会では注目したいですね。
とりあえず今大会の感想はこの辺で。
お疲れ様でした。



そして次の大会が発表されましたね!
しかも募集開始が5月中旬だそうでw
思ったより早いですが楽しみですね。
日韓戦も開催する方向で動いているみたいなのでそちらも非常に楽しみです。
次回大会はしっかり取り組んで臨みたいですね(´ー`)
スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
フリーエリア
rうぉいhろ こんな感じの↑ネームプレート作成の依頼を受け付けています(^0^ゞ こちらからどうぞ~
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
しょぼーん(´・ω・`)
ドル箱
入会してくれたらうれしいなー(*´∇`*)
あずさ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム
サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。